ブラックロック、アラジンで狙う金融のGAFA

ニューヨーク=宮本岳則

米資産運用最大手ブラックロックがテクノロジーの力で世界標準を握ろうとしている。公的年金や金融機関、中央銀行などにリスク管理の共通基盤(プラットフォーム)を提供し、世界で20兆ドル(約2100兆円)を超える資産を見守る。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます