英ビッグ4、監査分離でも消えぬ「質」問題

ロンドン=篠崎健太

海外Deep Diveはグローバルな金融機関の経営や規制動向を取り上げ、海外駐在記者の独自の視点から分析します。原則火曜日に掲載します。 英国の監査法人改革が年限を切って動き始めた。監督当局は4大会計事務所グループに対し、2024年6月末までに監査

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます