対面の必要性を確信 ニューノーマル訪れず

富国生命 米山好映社長インタビュー

経営方針が異彩を放つ。1923年(大正12年)の創業から唯一相互会社形態を維持する富国生命保険は、株式会社化の必要性を一貫して否定。「ポストコロナ」でも女性営業職員を通じた対面営業にこだわる。論客の米山好映社長(70)に真意を聞いた。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます