国内独占が生んだ慢心 東証、過去最悪の終日停止

証券部次長 川上穣

東京証券取引所は1日、システム障害で株式などの取引を終日止めた。「ネバーストップ」を最優先に掲げてきた東証が、国内外の投資家の貴重な売買機会を奪った責任は重い。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます