東証、取引停止ルールの透明化を

auカブコム証券社長 斎藤正勝

1日に起きた東京証券取引所のシステム障害では株式取引が終日できなくなった。個人投資家の株式取引の約9割を占めるインターネット専業の証券会社にも大きな影響を与えた。エンジニア出身で、システム問題に詳しいauカブコム証券の斎藤正勝社長に聞いた。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます