「分散型台帳」が創る金融新秩序 規制も共創時代

金融庁国際デジタル戦略調整官 高梨佑太

ビットコイン、仮想通貨、そして暗号資産。これらブロックチェーン(分散型台帳)技術を使った「分散型金融」は誰でもアクセスでき、完全に中央集権的な管理者がいない点で、従来型金融と大きく異なる。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます