AGC、「ROCE」で描く脱ガラス依存

宮地伸二副社長兼CFO

AGCがガラス依存の事業ポートフォリオからの脱却を急いでいる。低収益が続くガラスは資産を減らしつつ採算を改善させる。一方で、成長性が高く戦略事業と位置づける半導体製造用の部材や、医薬品原料の製造受託に投資を集中。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます