「ショートは究極のESG投資」 米空売り王に聞く

ニューヨーク=伴百江

世界の金融市場で空売り投資家の存在感が増している。電気自動車の米ニコラやドイツの決済大手ワイヤーカードの不正疑惑を追及したのは著名な空売り投資家や専門調査会社だ。空売り勢の標的になった銘柄が急落したこともあり、個人投資家も空売りに関心を寄せる。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます