日本のゴールドマン、投資銀チーム再編の真意

証券部 山下晃

米投資銀行ゴールドマン・サックスでは2年に一度のこの時期、米国から欧州、アジアの拠点に至るまで一斉に「人事の季節」を迎える。実績を残してきた各地の中堅幹部はとりわけ、落ち着かない日々を過ごす。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます