融資にかかる時間8割減 銀行DX化の黒子

米nCino日本法人・野村逸紀社長に聞く

銀行融資のデジタル化を支える米国のフィンテック企業が日本に本格参入した。7月に米ナスダック市場に上場したnCino(エヌシーノ)だ。企業や個人の融資の受け付けから、顧客管理、融資の実行まで一連の業務をオンラインでこなすクラウドサービスを手がける。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます