生保営業、歩合給でこそ「顧客に高い貢献」

富国生命 米山好映社長インタビュー(後編)

富国生命保険の米山好映社長(72)は独特かつ異色の経営者として金融界で名がとおる。監督当局や身内の保険業界にも、もの申すのはインタビュー前編のとおりだ。それを担保するのが経営戦略への自負。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます