ハイデイ日高、コロナでもぶれない無借金・拡大戦略

島需一・取締役常務執行役員

ラーメン店「日高屋」を運営するハイデイ日高はコロナ禍のなかでも店舗の拡大路線を堅持する。2021年2月期は最終損益が上場来初の赤字となる見込みだ。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます