大和、3年連続で首位 日経アナリストランキング

コロナ禍で再評価、「冬の時代」からの脱却狙う

機関投資家が株式アナリストを評価する2021年の「第33回アナリストランキング」がまとまった。証券各社の調査部門の実力を測る会社別ランキングで、大和証券が3年連続で1位になった。獲得した得点で2位のみずほ証券に大差をつける「圧勝」だった。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます