異彩放つオリックス、「一石二鳥」の承継支援

企業支援フロントライン

オリックスが事業承継問題を抱える中小企業への投資を拡大している。投資先の自主経営をある程度認め、投資期間の制限も設けないことで、事業会社や投資ファンドに代わる承継の受け皿を提供するのが狙いだ。

NIKKEI Financialに登録すると、記事をお読みいただけます