異形ファンド、強気計画が映すサウジ改革のひずみ

ドバイ=岐部秀光

サウジアラビアの実力者ムハンマド皇太子が副皇太子時代の2016年4月、国家の大改造計画「ビジョン2030」を発表してから5年が経過した。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます