香港、バイオハブの野望 欧米金融が主幹事争い

香港=木原雄士

香港がバイオ産業の金融ハブになりつつある。香港取引所(HKEX)が3年前に赤字のバイオ企業の上場を認める方針を打ち出し、これまでに37社が約1.4兆円を調達した。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます