強すぎる米シタデル、SECが問う取引寡占の是非

ニューヨーク=宮本岳則

著名資産家ケン・グリフィン氏が創業した超高速取引業者(HFT)、米シタデル・セキュリティーズが金融市場で存在感を高めている。個人投資家の集中買いで株価が乱高下した「ゲームストップ騒動」はシタデルの強さを際立たせた。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます