高速取引バーチュ SBIと連携、東証集中に風穴

ニューヨーク=宮本岳則

米国株式市場に地殻変動が起きている。手数料無料の浸透で個人マネーの勢いが増し、株価乱高下の要因にもなった。「投資の民主化」を裏で支えるのが超高速取引(HFT)を手がけるマーケットメーカー(値付け業者)だ。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます