国際送金、英ワイズの飽くなき手数料破壊

ロンドン=篠崎健太

英国の代表的なフィンテック企業であるワイズが7月、地元のロンドン証券取引所に株式を上場した。既存の銀行ネットワークを省く国際送金の仕組みを素朴な着想から築き、安く明快な料金体系で多くの人の心をつかんできた。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます