リテール営業、証券主導の新秩序 横並びを脱却

Bank X 銀証連携②

3メガバンクが個人向け営業(リテール)部門の変革に動いている。キーワードは証券を軸にしたグループ運営の再編だ。銀行の顧客を証券に紹介する「銀証連携」という従来の路線から、個人顧客のあらゆるニーズに対応できる体制への脱皮を目指す。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます