迷う日本の金融人材、次世代の再教育こそ急務

柳沢伯夫・初代金融相からのメッセージ

世紀の変わり目、銀行や保険会社の経営が次々と破綻した。未曽有の難局でこの国の金融・不良債権危機に正面から対峙した政治家だ。手腕を買われて2度にわたって「金融相」を担った唯一の人物でもある。あれから20年。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます