NEC、「顔パス」技術に商機 金融DXで攻勢

木村哲彦執行役員

NECは5月に策定した新たな中期経営計画で、「デジタルガバメントとデジタルファイナンス(行政・金融のデジタル化)」を高速通信規格「5G」などと並ぶ成長事業の柱に定めた。金融向けサービスに注力する背景と、この領域でNECの強みはどこにあるのか。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます