国際金融規制、「気候変動の次」始動 再び激動期

金融外交の教訓(前編) 金融国際審議官・天谷知子

金融規制を巡る国際議論が再び激動期に入ってきた。気候変動に関する規制対応に追われている矢先に、早くも「ポスト気候変動」の議論が始まろうとしている。米リーマン危機から10年あまりを経て、国際金融規制はどこへ向かうのか。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます