デジタル時代を勝ち抜く、金融専門家の矜持

三菱UFJフィナンシャル・グループ 大沢正和常務インタビュー

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)がデジタル金融のプラットフォーマーを目指し、デジタル化を急速に進めている。異業種との連携が増える中で改めて意識するのは、長期視点で質の高い金融サービスを提供する「金融の専門家」の立ち位置だ。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます