大和の「脱・自前」、独立系の強み最大限に㊦

大和証券グループ本社・中田誠司社長インタビュー

大和証券グループ本社は独立系の大手対面証券として、証券からエネルギー・不動産まで多角化戦略で生き残りを図る。各部門の改革はどこまで進み、未来にどんな展望が開けているのか。中田誠司社長に聞いた。 【連載記事はこちらから】正念場のリテール改革、収益の果

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます