コロナ後、PEファンドが賭けるサービス業復活

米国では新型コロナウイルスのワクチン普及に伴い、経済活動が再開している。世界有数のプライベート・エクイティ(PE=未公開株)ファンドはポストコロナを見据え、収益拡大に向けた異なる投資戦略を推進している。 米国のPEファンドであるブラックストーン、ア

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます