気候変動は金融リスク、広がる射程 問われる対応力

金融庁チーフ・サステナブルファイナンス・オフィサー 池田賢志氏

企業のESG(環境・社会・企業統治)への取り組みに資金をつけるサステナブルファイナンスに関する戦略づくりが日本でも本格化してきた。今年1月から金融庁の有識者会議で議論し6月に報告書も出た。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます