京都信金、ピラミッドから相互リスペクト型組織へ

橋本卓典

京都信用金庫の榊田隆之氏が理事長に就任したのは2018年6月である。榊田氏は前任の増田寿幸理事長から理事長昇格を打診された1年ほど前から、ずっと考え、温めてきた3つの取り組みの準備に就任直後から取り掛かった。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます