サラリーマン思考に決別を リスク取って成長を

日本証券業協会前会長・鈴木茂晴氏

日本証券業協会の会長が4年ぶりに交代し、2017年から会長を務めた鈴木茂晴氏が6月末で退任した。鈴木氏はつみたてNISA(積み立て型の少額投資非課税制度)や証券業界におけるSDGs(持続可能な開発目標)の普及に努めた。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます