「新生銀行がほしかった」 東海東京FH・石田会長

東海東京フィナンシャル・ホールディングス・石田建昭会長ロングインタビュー

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(FH)が岐路に立っている。顧客の高齢化は対面型証券が共通して抱える課題だが、東海東京FHは地銀連携など収益源の多様化で生き残りを模索する。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます