ネットで出資先募集、目指すはM&Aのリクルート

フィンテックエディター 佐藤史佳

フィンテック企業のM&Aクラウド(東京・新宿)がM&A(合併・買収)仲介業界に新たな風を吹き込んでいる。買い手(出資元)企業がネット上で出資先を募る「求人広告型」のビジネスモデルで「M&A版のリクルート」を目指す。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます