金融庁、急転直下のみずほ処分の必然

異例処分の舞台裏(前編) 金融エディター 玉木淳

金融庁が22日、みずほフィナンシャルグループとみずほ銀行に業務改善命令を出した。繰り返されるシステム障害の再発防止が目的とはいえ、立ち入り検査中の行政処分は異例中の異例。急転直下、処分に傾いた理由を探った。 金融庁が業務改善命令を最終決定したのは

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます