「アートとNFTに親和性」芥川賞作家・上田岳弘氏

作家の上田岳弘氏(42)が暗号資産(仮想通貨)をテーマに取り上げた小説「ニムロッド」で芥川賞を受賞して2年。今度はノンファンジブル・トークン(代替できないトークン=NFT)プロジェクトに乗り出した。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます