IFAの光と影 証券大手に危機感、選別の時代へ

個人投資家に資産運用を助言する独立系金融アドバイザー(IFA)が広がっている。大手証券を辞めて独立する従来型だけではなく、保険代理店の参入なども増えてきた。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます