横浜銀行が首位、持ち株型が健闘 再編は下位主導

平本信敬

日本経済新聞社は地方銀行の実力とリスクを分析する「NIKKEI Financial RAV」の最新データをまとめた。2021年3月期の総合ランキングは横浜銀行が初めて首位となった。新型コロナウイルス禍で融資を伸ばしたことで成長性の評価が上がった。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます