「仕組み債」に潜む訴訟リスク 米国の二の舞いも

仕組み債の闇(後編) 経済ジャーナリスト・浪川攻

 ポリシーウオッチは金融行政に精通した有識者が政策を論じるコラムです。経済ジャーナリスト浪川攻氏の「仕組み債の闇」後編は米国で起きたリーマン・ショックのような市況急変時のリスクに迫ります。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます