持続可能なJAバンクへ「資産拡大の時代じゃない」

岐路に立つ異形のヘッジファンド④農林中金 奥和登理事長に聞く

役員の削減、子会社社長の大幅若返り、自前の投資ファンド設立――。農林中央金庫の奥和登理事長は就任から3年たっても改革の手を緩めない。

NIKKEI Financialに登録すると、全文をお読みいただけます