寄稿・インタビュー

2022年

「市場の守り人」30年目の宿題、虚偽表示への洞察

証券取引等監視委員会は今年(2022年)で発足30年の節目を迎えました。「市場の番人」として不正を見抜き、公正・公平な市場を維持するため、刑事告発だけでなく行政処分の勧告権限も持…
「市場の守り人」30年目の宿題、虚偽表示への洞察
もっと見る